Marble Surface

ラーフエイド

​アメニティガードシステム

壁面や布面に定着させることで、有害な菌やウイルス等への抵抗力を付加し、日々の生活や仕事の環境を最適化します。

成分

99.9%以上が水
突出した安全性と技術

  • 使用する材料が安全

  • 安全性試験の実施

  • 繊維用途でも使用可能

  • 国立大学法人大阪大学との
    共同研究により生まれた
    ハイブリッド触媒®技術を使用

効果

第三者試験機関により
証明された効能効果

  • いやな臭いを軽減

  • 細菌の増殖を抑制

  • 特定のウイルスの数が減少

  • 揮発性有機化合物等を低減

  • 効果の長期間持続能力

  • 特定のカビに対する抗カビ性

技術

最適環境へ導く
独自の仕組み

  • 用途別定着ノウハウ

  • 用途や塗布面に沿って仕上げ

  • 定期的な効果測定

  • 技術者養成システム

  • 技術者ライセンス制度

  • 可視化によるアフターフォロー

ハイブリッド触媒®技術は安全性が実証されています

口から体内へ

入れても問題なし

(急性経口毒性試験)

突然変異を

引き起こす心配なし

(復帰突然変異試験)

細胞に染色体異常を

発生させない

(染色体異常試験)

皮膚に異常が

あらわれない

(皮膚刺激性試験)

皮膚に塗っても

アレルギー症状なし

(皮膚感作性試験)

パッチテストも

クリア

(皮膚貼付試験)

SEK基準で定められた安全性試験は、すべて合格しています。

『ラーフエイド』施工による効果は第三者試験機関により証明されています

  • ​さまざまなにおい物質を軽減

アンモニア

悪臭の

代表格

2時間後減少率

98.0%

ホルムアルデヒド

接着剤等の

刺激臭

2時間後減少率

98.0%

​酢酸

酢のような

強烈な刺激臭

2時間後減少率

99.0%

トリメチルアミン

腐った

魚の臭い

2時間後減少率

93.0%

ノネナール

加齢臭や

汗の臭い

2時間後減少率

95.0%

●試験項目:消臭性試験

●試験方法:(一社)繊維評価技術協議会SEKマーク繊維製品認証基準 準用21.消臭性試験 洗濯10回後に実施。洗濯処理方法:JIS L 0217103法、10回繰り返し、吊り干し

●検査法人:一般財団法人ボーケン品質評価機構 大阪事業所

『ラーフエイド』の効果

消臭効果

  • 人由来のニオイ

  • 動物等のペットのニオイ

  • お部屋の中の気になる
    ニオイ

  • 洗濯物の生乾きのニオイ

悪臭を軽減!

抗菌効果

  • 黄色ぶどう球菌

  • 大腸菌

  • 緑膿菌

  • 肺炎桿菌

  • MRSA等

  • モラクセラ菌

細菌の増殖を

​抑制!

抗ウイルス

  • ウイルス株
    ATCC VR-1679
    (エンベロープ有)

  • ウイルス株
    ATCC VR-782
    (エンベロープ無)

特定のウイルスの

​数が減少!

有害物質分解

  • シックハウスの原因と
    思われる物質等

  • ホルムアルデヒド

  • アンモニア

揮発性有機化合物等

​濃度の低減!

『ラーフエイド』定着面が空気中の酸素と接触する事によって生じる【酸化還元反応】により空気中の臭い物質の軽減、定着面上の細菌の増殖を抑制、更に有害な揮発性有機化合物等の濃度を低減して、日常生活に必要な清潔で快適な空間をお届けします。

詳しくはお問い合わせください!